ブログ

2015年09月

シンガポールのホテルにて

8月に、シンガポールに出張しました。

泊まったホテルで、こんな表示がありました。

20151022-p8280074-3.jpg
これは、掃除が不要な場合にドアノブにかけておくものです。
"My room is clean enough" と書かれています。
シーツやタオルの洗濯不要のサインを出すホテルはたくさんありますが、掃除も不要というサインを見たのは始めかもしれません。
確かに、洗濯だけではなく、浴槽や洗面所の掃除などで水をたくさん使いますからねえ。
さすが、フランス資本のホテルです。





20151022-p8280075-3.jpg
こちらは、ゴミ箱の写真。
ホテルで分別できるごみ箱は、わたしは日本でも見かけたことがありません。
空いたペットボトルは、ごみ箱に捨てづらく、いつも横に置いています。

ところで、ホテルでシーツやタオルの再使用を呼びかけるのに、どのようなメッセージが効果的かを調査したところ、今回のように環境保護を訴えたものよりも、「この部屋に宿泊されたお客様の75%はタオルを再利用されています」というメッセージの方が、再利用した率が高かったという結果があります。

普段の生活でも、友達や近所の人の状況に左右されることはありますよね。




ブログ最新記事
月間アーカイブ