ブログ

フィリピンで英語のレッスンを受ける その4(断水、続き)

「今日は水出た?」「私の部屋は出た」「えー、うちは出なかった」・・・、朝の学校では他の生徒とこんな会話がされました。

コンドミニアムのエレベーターホールには、朝、昼、夜の3回、各1時間水が出るという貼り紙が出ていますが、その時間になっても出ないことも。

溜めておいた水がなくなってしまったので、コンドミニアムのガードマンに言いに行くと、廊下の操作盤を操作してくれ、その後は問題なく水が使えるように。
断水スケジュールとは無関係に、お願いすると出るようにしてくれるという、なんとも大らかな対応でした。
ありがたく、大事に使わせてもらっています。

わたしは、東日本大震災のときに数日の断水を経験しました。
水の大切さを再認識した次第です。

2019.05.04
ブログ最新記事
月間アーカイブ