ブログ

フィリピンで英語のレッスンを受ける その7(使い捨てプラ製品削減)

日本でも、レジ袋の有料化やカフェのストローの廃止など、使い捨てのプラスチック製品の削減の動きが進んでいます。
これは、フィリピンも同様でした。

20190508-1078.jpg
これは、帰国日の朝に入ったスターバックスにあった表示です。
「生分解性のストロー、使い捨て用品、紙ナプキンはご依頼があればお渡しします」と書かれています。
しばらく行っていませんが、日本のスタバはどうなっているのでしょうか?



20190508-1067.jpg
こちらは、帰りの空港内のカフェにあった表示です。
上の段の右から2つ目のストローのところには「使い捨てストローの代わりに、Reusable(繰り返し使える)ストローを使う」とあります。
ホットコーヒーを頼んだので、現物を確認できず、残念です。

地元のスーパーやコンビニ(ファミリーマート)で買い物をしたときは、レジ袋ではなく紙袋に買った物が入れられました。

特に調べようと思っていたわけではないのに、これだけのことに気づきました。

2019.05.08
ブログ最新記事
月間アーカイブ