ブログ

ミャンマーではロンジーを着て仕事

ミャンマーは数年ぶりの訪問。

20191223-dsc_0103-2.jpg
ロンジーを着て仕事をしました。
ロンジーは、スーチーさんが着ているとおり、ミャンマーの民族衣装です。

普段着としても着られていて、わたしが見た限り、ヤンゴンでは8割ぐらいの人がロンジー姿。
会社の制服になっているところもあります。

伝統的な織物や刺繍が好きなので、街行く人を見て「素敵な柄・・・」「この色合わせは斬新」などと楽しんでします。

わたしは上は普通のブラウスを着ていますが、現地の女性はロンジーと同じ布で作ったブラウスを着ています。
聞くと、袖のところが膨らんだデザインなど、流行も取り入れられているそうです。

男性も着ていて、上は普通の白いシャツ。
女性も男性も、足元は裸足にサンダルとカジュアルです。

わたしが着ているロンジーは既製品で、丈がわたしには長く、ウエスト部分で15cmぐらいたくし上げています。
本当は、柄の部分がもっと下にあるのだと思います。
室内は冷房が効き過ぎて寒いことが多いので、防寒対策にもなっています。

難点は巻きスカートということ。
太っても気づかなくて、入らなくなるということもありません。

2019.12.23
ブログ最新記事
月間アーカイブ